bead weaving bracelet & Necklace

 



ご注文受付お休み中



次回の受注は2017年中を予定しておりますが、時期は未定となっております。
春からは刺繍の活動にシフトしますため、受注はしばらくお休みとなります
(
2017,1/18)




現在は9月9日(2016年)に受注させていただいた作品の制作を進めております。
10月にかかった病の影響や、母の急な入院による帰省、年末年始などの影響により、
約1か月半遅れのスケジュールで進行中です。
出来上がりをお待ちくださっていますみなさま、お届けの時期が遅れますことをお詫び申し上げます。
(2017,1/18)





制作の進行状況や発送についてなど、短い文章での日々のお知らせは
投稿がしやすい
Twitterを中心に綴らせていただきます(週に数回つぶやきます)。
webサイトやほかのSNSでのお知らせは少々遅くなります。ご注文後はお手数ですが覗いてみてくださいませ。
(アカウントをお持ちでなくてもご覧いただけます)
※newsページのほうでは、受注番号による制作順のグループ分けについてをお知らせしております。












〜 大切なお知らせ 〜




使用ビーズの色味、質感については、取り寄せの時期によって、ロットが異なります。
ロットの違いにより、若干の色味、トーン、質感に違いがある場合がございます。
受注前にできるだけ取り寄せをして確認をおこないますが、各色の在庫をたくさん持つことが大変難しく、
ご注文をお受けした後に不足することがあります。その場合には新たに取り寄せを行いますが、
取り寄せたビーズがカタログ画像の色味や雰囲気とイメージが大きく異なる場合には、
メールにてお知らせをさせていただきます。どうかあらかじめご承知おきくださいませ。
特に、
matte black のビーズは今回分で取り寄せをする確率が高いです。
数か月前に取り寄せた時には、少し光沢が多めな、ハーフマットなblackで
生産がされていました。matte blackでご注文なさる際には、受付順が最後のほうになられると、
ハーフマットになる場合がございます。申し訳ありませんが、どうかご了承下さいませ。











catalogへの入口は ページ下のほうにございます






※前回受注分よりループタイプ(革の留め具、トナカイ角ボタン)のループの形状が変更となります。
以前よりも留め具やボタンに引っ掛けやすくなりました。留め方の各詳細ページをご覧くださいませ。
新しいループについてのご説明は
パープルの文字で明記してあります。










スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。









<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

やさしい素材を使った 、フォークロアで素朴な雰囲気を持つアクセサリーを身に付けたいと思い、数年前からビーズ織りの 作品を作っています。ビーズ織りには、きらびやかなもの、鮮やかな色のものも世界では多く作られているようですが、kiccaではナチュラルな 雰囲気の服装と相性が良いように意識しています。モチーフは主に 北欧の織り・刺繍・ニットなどのもので、古くから伝わってきたものを選んでいます。伝統柄そのままを活かしたもの、アレンジを加えたもの、伝統柄からヒントを得たオリジナル柄など。スウェーデン、フィンランド、ラップランド 、東欧やバルト三国の柄、インディアンのビーズクラフトの柄などからもヒントを得ています。もともとは 糸で表現されていた柄をビーズで織ることにより、伝統柄たちが持つ新しい一面を見ることができ、私自身も 制作していてとても楽しく感じます。





こちらのビーズ織り作品はすべて受注製作販売とさせていただきます。オーダーの際にはお好みのビーズの色を 選択していただけるように致しました。見本色そのままでも良いですし、別の色を組み合わせていただくのも楽しいかな?と思います。ただ、地色はツヤのないマットなビーズに限定させていただきます。地色をツヤがあるビーズで織ると、光りすぎてしまい、柄と色の良さがうまく表現できない感じがしました。地色マット+柄はツヤありビーズの組み合わせにすると、柄がくっきりと浮かび上がり、手首に巻いて動かしたときに柄がやさしく光って楽しめます。色と柄によっては地色マット+柄マットも素敵です。少し地味な雰囲気にはなりますが、マット同士のほうが相性が良く、しっくりくることがあります。色などについてはオーダーの際にご相談いただければ、と思います。各ビーズの紹介ページ をご覧いただきご検討されてみて下さい。 織り幅は7mm〜3.7cmです。




去のinstagramのほうにも作品画像があります 。画像はフィルターをかけて加工をしてありますが、catalog用画像はフィルター無しでアップしております。お好みのものが見つかりましたら幸いです。



 

  




<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

< material  + つくりについて >



[織り糸]
ポリエステルをコットンでおおった丈夫な糸を使用。毛羽が少なく、光沢も少ない
ナチュラルな雰囲気。無漂白リネンのようなカラーのベージュ色の糸です。
織り糸を長く残し、細い三つ編み仕上げにしています。糸の表面は自然素材のため、
使用しているうちに少し毛羽が発生します。織り上がりは張りがありますが、使用しているうちに
くったりとしてきて手首になじんできます。




※留め具スライドタイプのほうは、着用した際に端が長いようでしたら結び目を作ってから
カットしたり(端はほどきます)、余分を留め具に巻きつけて結んだりしても。
ループタイプのほうの余分は留め具やループに巻きつけて結んだりしておくと外れにくくて安心です。





[革の留め具]
わやわらかなキャメル色の革をくるくると巻き、こげ茶色のポリエステル・コットン混紡の糸で縫いとめました。
白樺細工のボタンのデザインをイメージし、作ったものです。使っているうちに革の色が濃くなっていきます。




[留め具のボタン]
トナカイの角で作られたボタン。ラップランドから取り寄せたサーミ族の工芸品です。
自然素材のため、色は白っぽいものからグレーっぽいものまで様々です。形もそれぞれに違います。
側面の色はブラウンで、角の表面そのままの質感。グレーっぽいものには味わいがあって渋く、素敵です。
基本的にピックアップはこちらにお任せいただきますが、ご希望がございましたらお知らせください。
水にも強く、質感の変化もあまりないため安心です。男性にもおすすめ。





[サイズ変更]
ビーズ織り部分、三つ編み部分(革の留め具スライドタイプのみ)のサイズのご変更を
ご希望の場合はご相談下さい。ビーズ織り部分は、ベースの色などを使ったり、柄の延長をして段数を増やし、
長くすることが出来ます(男性用にはおすすめします)。女性の方は、サイズ変更をされなくても大丈夫な
ような気がしますが、かなりゆったりと着けるのがお好みの方に。くったりとした着け心地なため、
あまりゆるすぎるのはおすすめしません。延長される長さに応じた価格をプラスさせていただきます。
また、柄によりご希望サイズに添えない場合がございます。長さを短くすることは困難なためお受けしておりません。





[送料の目安]
ブレスレット1本の場合の送料は、定型外郵便で\120、クリックポストは\164です。





[お買いものの仕方]
オンラインショップご利用の際には、How toページをご一読下さい。





 


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<





< 留め方は3種類 からお選びいただけます >


価格はスライドタイプを基本とし、ループタイプの2種はオプション(各アイテムページの別カート)でオーダーいただけます。

留め方の仕様は各詳細ページをご覧ください


※2016年5月の受注分より、ループの形状が変更となります。詳しくは各詳細ページをご覧ください。
 

Leather button - slide
革の留め具スライドタイプ
Leather button + loop
革の留め具+ループタイプ
Reindeer horn button + loop
トナカイ角ボタン+ループタイプ




<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<







< ビーズの色・質感についての詳細ページ >

配色選びのご参考に




 


オーダーの際にお好きなビーズの配色をご選択いただけます。
地色はツヤのないマットなビーズに限定させていただきます。地色をツヤがあるビーズで織ると、
光りすぎてしまい、柄と色の良さがうまく表現できない感じがしました。
地色マット+柄はツヤありビーズの組み合わせにすると、柄がくっきりと浮かび上がり、
手首に巻いて動かしたときに柄がやさしく光って楽しめます。色と柄によっては
地色マット+柄マットも素敵です。少し地味な雰囲気にはなりますが、マット同士のほうが
相性が良く、しっくりくることがあります。色・質感についてはご相談下さいませ。
半透明の
amber系のビーズは琥珀っぽい雰囲気でクラシカルな趣。大人っぽくとても素敵です。

※ロットの違いにより、若干の色味、トーン、質感に違いがある場合がございます。
申し訳ございませんが、どうかご了承くださいませ。





<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

ビーズ織りブレスレットのcatalogページはこちらから 





上の画像をクリックしていただき、商品一覧ページへお進みください。